3月も半ばを過ぎ、本来なら暖かい春を迎える時期ですが、今年の春はずいぶん暗くなりそうです。
その理由は、世界的な新型コロナウィルスのパンデミックです。
数か月前から新型コロナウィルスの存在を知って以降、終息する気配はまったくなく、どんどん感染範囲を広げています。
当初は気温が上がって春になればウィルスは死滅するという期待を持っていましたが、どうやらその考え方は裏切られる結果になりそうです。
実際に暖かい地域の国でもどんどん感染者が増えているからです。
一刻も早く治療薬が開発されることを期待するばかりです。
といっても、治療薬を開発するためには莫大な費用と時間がかかります。
最悪、数年間長引くことを覚悟する必要があるのかもしれません。
わたしたちにできることと言えば、無駄な外出を控えること、そして免疫力をつけるために健康に気をつかうということのみです。
健康維持はとても大切なことだとわかってはいますが、意外とできないんですよね。
皮肉な話ですが、わたしは新型コロナウィルスのパンデミックによって、より一層健康維持を心がけるようになりました。
健康維持で特に気を配っていることの一つに、「お通じ」があります。
以前は慢性的な便秘に悩んでいましたが、野菜中心の食生活に切り替えたことが良かったのか、ここ最近はほとんど毎日お通じが来ています。
おかげで、体が軽くなり、仕事への集中力も高まっているようです。
便秘に悩んでいた時は数日間お通じが来ないということも珍しくありませんでしたが、最近は1日お通じが来ないだけでも「あ、やばいかもっ?」って思ってしまいます。
でも、仮に1日お通じが来なかったとしても翌日にはほぼ必ず来るので、以前に比べるとものすごく改善しました。
お通じのあとは、とても体が軽くなり、ものすごく清々しいし、何事も前向きに考えられるようになります。
おそらくですが、うつ病予防の効果もあるんじゃないかなぁ。
でも、忙しい毎日を送っていると、なかなか野菜を多く摂るのは難しかったりしますよね。
そういう人には、美爽煌茶がおすすめです。
美爽煌茶はアップルティーベースのおいしい健康茶です。
アマゾンや楽天といった店舗で普通に購入することができますよ。
びそうこうちゃ 店舗
毎日のティータイムに飲むだけで、便秘対策をうつことができて、とても効率的です。
優雅にお茶しているだけで、お通じがよくなるというわけです。
ホットでもアイスでもいいですし、ミルクやレモンを加えてアレンジすることだってできます。
美爽煌茶でスッキリとした清々しい生活を手に入れて、新型コロナも弾き飛ばしてやりましょう!